良質なオーガニックコスメを選ぶポイントを紹介!

オーガニックとは何かを知っておこう

多くの日本人の中にも定着しつつあるオーガニックコスメ。日本製の物も輸入品も、オーガニックと言われるとなんとなく良い物なんだと思いがちですが、そもそもオーガニックって何?と思っている人も多いはず。分かりやすくいえばオーガニックとは無農薬・化学肥料を使わないで育てた植物の事で、その植物主として作られたコスメをオーガニックコスメといいます。ただ、いくらオーガニックと宣伝していても、実はほんの少ししかオーガニック成分が配合されていないのも多いのも事実で、オーガニックコスメを購入する目的での商品選びの際には十分注意が必要なのは、ご存知でしたか?

日本のオーガニックの基準は曖昧!?

最近では百貨店の特設コーナーにもオーガニックコスメのお店が出店していたり、オーガニックコスメは今や流行ではなく、肌トラブルがない限りはリピートして買い続ける必需品になってきているといえます。ただ、「オーガニックは自然の物だから」「オーガニックをとりあえず買えばいいのよね」と安易にオーガニックコスメに手を伸ばしてしまうのは危険です。実は日本にはオーガニックコスメの基準を定める法律がないので、その1瓶の化粧品に1種類でもオーガニックの成分の配合しているだけで、オーガニックコスメですと名乗ってしまっていいのです。化学物質たっぷりの化粧品を使うのと、その中に1種類でオーガニック成分が配合されている化粧品を使うのとに、違いはないですよね。信頼できるオーガニックコスメを選ぶには、中身の成分がどれだけオーガニックの物を使っているのか、確認してみる必要があります。

どんなオーガニックコスメを選べばいいの!?

先に紹介したように日本にはオーガニックコスメを定める法律がないので、本当にオーガニックに近いオーガニックコスメを選ぼうとすると、表記を見て店員さんに問い合わせをする必要があるかもしれません。日本のオーガニックコスメは外資系の物よりも基準が低いので、そうすると外資系のオーガニックコスメに頼るしかなさそうな気もしていきます。海外の商品は輸入品なので価格も高く1度は購入してみても、リピートして使い続ける人が非常に少ないのが現実です。ただ、最近では日本製のオーガニックコスメのブランドも、自社栽培した植物を配合したコスメや、オーガニックの認証をとっていないものの、高い技術を用い独自の基準で品質を約束しているコスメブランドも多くあるようです。調べてみて気になった商品やブランドがあれば、住んでいる地域に売っているかいなか、試供品などのお試しできるサービスはないかなど、問い合わせをしてみてはいかがでしょうか?毎日使う、ずっと使い続けるかもしれないものだからこそ、自分に合った化粧品を見つけたいですね。

コスメとは化粧品のことで、いろいろな種類やカラーバリエーションがあります。自分の好きなものを選ぶことができます。